ホーム > 01_材料・構法 | i_金物・雑 > アルミおよびアルミ合金の表面処理

アルミおよびアルミ合金の表面処理

アルミおよびアルミ合金の表面処理の種類の整理です。参考資料は日本建築学会JASS13金属工事及び、 公共建築協会公共建築工事標準仕様書・建築工事監理指針下巻です。

A) 陽極酸化被膜(封孔処理)
   1) 無着色陽極酸化被膜
   2) 着色陽極酸化被膜     
     a) 自然発色被膜
     b) 二次電解着色
     c) その他の電水着色: 三次電解着色等

2) 陽極酸化塗装複合被膜
   a) 無着色陽極酸化被膜+透明系塗装
   b) 無着色陽極酸化被膜+着色系塗装
   c) 着色陽極酸化被膜+透明系塗装

3) 着色塗装
   a) 化成皮膜塗装+着色
   b) 陽極酸化被膜+着色
      ※塗装種類
         ・アクリル樹脂系(一般)
         ・ポリエステル樹脂系
         ・ポリウレタン樹脂系(一般)
         ・アクリルシリコン樹脂系
         ・ふっ素樹脂系(高耐候性)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on @nifty clip
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on FC2 Bookmark
Share on FriendFeed
Share on Facebook
Bookmark this on BuzzURL

ホーム > 01_材料・構法 | i_金物・雑 > アルミおよびアルミ合金の表面処理

検索
<

.

ページの上部に戻る